So-net無料ブログ作成

アーチェリー ワールドカップ2012が東京で開催 [雑記帳]

既にご存知の人も多いと思いますが、アーチェリーのワールドカップが東京の日比谷公園で開催されます。

http://www.archery.org/
(WAのホームページの上部中央にワールドカップの詳細があります。全て英語です。)

http://www.sports-tokyo.info/eventblog/2012/08/BM_1344932444888.html
(東京とのページです。東京都民限定の招待情報もありますが、それ以外にも観戦方法はあると思います。)



ロンドンオリンピックに続くビッグイベントであるワールドカップが東京で行われるのは、もちろん初めてのことです。9月22日はコンパウンド、翌23日はリカーブですが、どちらかに都合をつけて観戦に行こうと思います。


ただ、少々考え過ぎかもしれませんが、韓国の観客等が(オリンピックのサッカーのように)竹島についての主張をドサクサでやってしまわないかどうかがちょっと心配です。まさか選手がやってしまうとは思えませんが、どうか観客も含めて平和な二日間であってもらいたいものです。
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 3

NO NAME

あんまり広めてもらいたくないですね。
ただでさえオリンピックでメダルとった影響で、アーチェリーのアの字も知らないニワカが
連盟に問い合わせ殺到させてるみたいで、当初無料だった観戦料が有料になるかもしれないという事態になってますよ。
ルールも選手もしらないやつらが、ただ蟹江を見るために来るらしくて
本当に見たい人がみれなくなるようになっちゃいますよ。
by NO NAME (2012-09-06 14:03) 

NO NAME

あまりにも残念なコメントですね
会場では初心者向けのアーチェリー体験コーナーなども催されるようですし、
経験のない方が実際にアーチェリーの試合を間近で見ることで、
もし"自分も始めてみよう"という気持ちになってくれたら、それは非常に大きな収穫だと思いますよ?

>アーチェリーのアの字も知らないニワカが
>ルールも選手もしらないやつらが
ただでさえマイナーなスポーツなのに愛好者がこのような排他的なコメントをしてるのはただ残念です。

"本当に見たい人"とは何なのか問い質したいですね。
by NO NAME (2012-09-07 23:47) 

ロードブリティッシュ

コメントありがとうございます。
いろいろな意見があると思いますので、どれが正しい・間違いとは一概に言えませんが、一つだけ確実なことがあります。


それは、誰もが(もちろん、オリンピックのメダリストも含めて)最初は「アーチェリーのアの字も知らない」状態からのスタートだったということです。


その意味では、ワールドカップを観に行く目的も多様であってしかるべきだと思います。一流選手のフォームを間近で学びたい人も、単純に70Mもの距離から的の真ん中を射抜くシーンをこの目で見たいという人も、またそれ以外の人も、いろんな人がいるからこそ盛り上がるのではないでしょうか。きっかけはどうであれ、純粋にスポーツ観戦である点では変わりはないのですから。

ちなみに、管理人はそれこそアーチェリーのアの字も知らない妻をなんとかして一緒に連れて行こうかと画策しています(笑)。
by ロードブリティッシュ (2012-09-12 21:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。