So-net無料ブログ作成

2017年は地味にシャドーから [雑記帳]

昨年から治療している肩がなかなか治らないうちに2人目の子供が早産で誕生し、あたふたしている間に12月を迎え、結局5月以降1本も打てずに終了した2016年。

2017年に入ってからは、左手首を痛めてしまい、またもや整形外科通い[もうやだ~(悲しい顔)]

それもようやく一段落したものの、下の子供がまだ外に出られない状態が続いていることもあり、2017年は地味にシャドーからスタートです。

右肩を痛めた原因ははっきりしないのですが、少し怖いのでフォームを慎重に再点検しています。
今のところ、射ち起こしの動作に無理があるのではないかと考え、少しでも楽な方法を模索中。以前はシャドーだけでも激痛が走っていたのですが、今はすっかり痛まなくなりました。もう少し様子を見て、ゴム管→素引きへ、これまた慎重に以降しようと思います。

そうしているうちに、2人の子供も一緒に公園に行けるようになるだろう。
そして、世田谷公園でピクニックするついでに、アーチェリー場で少し練習できるかも。

などと、少しやましいことも考えつつ、さなぎのごとく弓を握れない不便に耐えています(-"-;)。
はたして、目論見どおりにいくのだろうか・・・?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

つま恋・・・ [雑記帳]

実に2ヶ月以上ぶりの投稿です。
そして管理人の右肩・・・いまだに治りません[もうやだ~(悲しい顔)]

日常生活には支障ないものの、アーチェリーの動きをするときに相変わらずの激痛が走ります。
もうかれこれ4ヶ月近くも射場からご無沙汰、しばらくはダメかもしれません。

あきらめるつもりは、さらさらないのですが^^;

そうこうしているうちに、ヤマハがつま恋を閉じるようですね。


「ヤマハリゾートつま恋 フォークの聖地、閉鎖へ 地元に驚きと落胆 /静岡」
http://mainichi.jp/articles/20160903/ddl/k22/020/343000c


記事にはフォークの聖地とありますが、実はアーチェリーとも馴染み深い施設。毎年行われる大学の王座決定戦の舞台でもあります。それが、今年の12月25日、ちょうどクリスマスの日に閉鎖となるわけで。今度から王座はどこでやるのでしょうね・・・。

駒沢公園といい、つま恋といい、思い出の地が次々となくなるのは寂しいものです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ブレグジット [雑記帳]

イギリスとEUの関係が大変なことになっています。
すでにニュースや各メディアで連日報道されているとおり、イギリスが6月23日に行った国民投票でEU離脱派が僅差で勝利しました。これから正式に離脱宣言をした後、離脱の条件についてEUとの交渉に入るとのこと。キャメロンさんが首相を辞任し、秋頃に新しい首相が一連の離脱手続きに取り組む筋書きのようですが、EU側は一刻も早く離脱宣言するよう主張。今後、気まずく泥臭い展開が予想されます。

なぜこんなことを書いたのかというと、イギリスが競技アーチェリー発祥の地だから・・・だけではありません。

今回の国民投票をきっかけに、スコットランドがEU残留派、残りが離脱派が多数を占め、王国間の温度差が明確に現れました。そのことで、イギリスという連合王国そのものがが解体の危機にも直面しています。

仮にスコットランド独立となると、老舗メーカーであるBorder社製品の流通が一時的に混乱する可能性はなくもありません。少なくとも、EU離脱は同社の業績に少なからず影響を与えると思われます。また、管理人が所有するMyboもイギリス製です。政治経済だけでなく、アーチェリーの視点からも、今後の行く末を興味深く見ていきたいと思います。


image5.JPG
いつか、このユニオンジャックも見られなくなる日が来るのでしょうか・・・? 今後のイギリスの動向からしばらく目が離せそうにありません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

肩の状態は思っていたよりも深刻でした・・・ [雑記帳]

表題のとおりです[もうやだ~(悲しい顔)]

大型連休のうちにもう1回ぐらい射ちに行けるかと期待していたのですが、射場へ足を運ぶどころか、しばらくまた休養を余儀なくされそうです。

先週に入ってから、右腕を前方向に上げるだけでも少し痛みを感じるようになりました。
火曜日の夜には、右腕が全く上がらなくなってしまいました。
そして、水曜日の夜には何もしなくても強い痛みを伴うようになりました。もちろん、少しでも腕を動かせば激痛です[雷]
ちょうど火曜日から海外出張でしたので、医者に行くこともできず、市販の痛み止めを飲みながら土曜日に帰国、そのまま医者へ駆け込みました^^;。

幸い骨には異常はなく、上腕二頭筋(いわゆる「力こぶ」の部分)の付け根が強い炎症を起こしている模様。炎症止めの注射を打ち(腱に直接打ち込んだので、これが痛いのなんの(笑))、薬も飲んで痛みはなくなってきましたが、それでも腕はまだ動きません。肘から下は自由が利くので、こうしてキーボードは問題なく叩けていますが。思ったよりも治療は長引きそうです。

もうダメなのかな、潮時なのかな・・・でも、まだ諦めたくないな。

こんなことを考えながら、しばらくまた射場から離れています・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2016年 [雑記帳]

2016年、明けましておめでとうございます。みなさんにとって2015年はどんな一年でしたか?

管理人はほぼ去年の予想どおり、育児とアーチェリーの両立とバランスに頭を悩ませ続けた一年でした。4月には全く違う分野の仕事場へ異動し、海外出張が増えたことも影響して射場に行く機会もさらに減り、ほとんど何の実績も残せませんでした。それでも妻の理解にも支えられて(←ここがメチャ重要)、当初考えていたよりはかなり弓を引く機会に恵まれたと思います。

さて、今年はどうするかですが・・・^^;
肩の痛みが長引いたこともあって、今年の東京インドアオープンは諦めました。もう痛みはなくなったので、妻の理解のもとで育児と両立しつつ、気持ちの上では3月と11月の世田谷区大会には出たいと思います。状況次第では、今年の秋〜冬はどこかのインドアには出ようと考えています。

あと、今年の早い段階で弓を入れ替えることにしました。理由は後日のブログで触れますが、気分転換以外にも思うところがあって、購入に向けた準備を進めているところです(ハンドルは目処がついたのですが、リムの購入に少し手こずっています)。


今年はリオデジャネイロ・オリンピックですね。女子は既に団体と個人総合で出場が決まり、男子は北京とロンドン大会の銀メダリストの古川選手が出場予定とのことで、ぜひ活躍に期待したいところです。また、その前に男子団体が6月のワールドカップでリオ出場権を獲得できるかどうか、ここにも注目したいと思います。

2016年がみなさんにとっても充実した年になりますように。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

トラブル続き [雑記帳]

11月の部内試合で散々な結果に終わって以降、あれから1本も射てていません[もうやだ~(悲しい顔)]
11月中旬に10日間の海外出張が入ったのですが、その期間中に咳喘息の発作が久々に悪化し、帰国後も治まらず、とてもアーチェリーどころじゃなく・・・しかも帰国した日の夜に咳き込みすぎて、その弾みで右の肩甲骨あたりが痛みだし、さらにアーチェリーから遠のいてしまったという、なんともトラブル続きな日が続いています。

もともと硬かった体が、さらに硬くなっているのをひしひしと感じる今日この頃[バッド(下向き矢印)]

幸い、肩の方は今回も骨に異常はないということなので、痛みが引くまでおとなしくしてます。で、そうこうしているうちにもう師走^^;。今月も、ほとんど何もできなさそうです。

で、アーチェリーはもう諦めたのかというと、これがまだまだ(笑)。
おこづかいも貯まってきたので、新しい弓をゲットすべく着々と(?)準備しています。うまくいけば、来年の初めには射てるようになるのではないかと思います。肩のコンディション次第ですが。

そんなわけで、めっきり更新が止まっていましたが、まったく懲りることなく続けるつもりです[手(チョキ)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

右肩 [雑記帳]

7月12日(日)の記録で右肩が痛くなった話を書きましたが、本日ようやく地元の東京農業大学近くにある整形外科医に行くことができました。

問診でいろんなポーズをとらされ、レントゲンを撮り・・・そのあと、いろいろ説明を受けたのですが、要は「腕と肩の間に小さな石灰状のものができていて、それが原因で炎症を起こしている」というものでした。関節そのものが老化する、いわゆる四十肩や五十肩とも違っていて、むしろそれよりも軽いとのこと。ただし、この「石灰状のもの」が大きくなると痛みも激しくなる、ということで早めに診てもらえてよかったです^^;。

ひとまず炎症止めで様子を見ることになりました。1週間やってもダメなら注射だそうです。筋肉注射だろうから、痛いだろうなぁ〜(>_<)。その間は当然、練習はダメ!という念押しもいただいてしまったので、またしばらく射場から遠ざかることになりそうです[もうやだ~(悲しい顔)]

ちなみにこの症状、40代以上の人がなりやすいようですが、原因はよくわかっていないとのこと。予防には、やはりというか、ストレッチが一番有効なのだそうです(ただし、腕を振り回す運動は逆効果)。ということで、練習前には入念に体をほぐしていたのですが、治ったらそのやり方も変えなければならなくなりそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

育児とアーチェリー(3) [雑記帳]

あまりにも久々すぎる更新[あせあせ(飛び散る汗)]
12月に生まれた息子も明日で生後3ヶ月です。
で、その間に素引きができたのは・・・わずか3回(笑)。
仕事もやらないといけないし、家のこともある程度やらないといけないし、息子はたまらなくかわいいし・・・とやっているうちに1日が終わる。ひたすらこの繰り返しです。

おかげで、せっかくストリングを張るだけで済むよう組んでおいた弓のリムにホコリがたまるようになってしまいました[がく~(落胆した顔)]。さすがにこれはいただけません。

というわけで、今日は生後4回目となる素引き。息子の面倒を見ながらなので、フォーマスタはつけません。なんとか36回やって終了。だいぶ再び筋力が落ちています。毎日抱っこしているので腕力だけは維持していますが(笑)。

とはいえ、授乳の間がだいぶ開いてきたので、そろそろ射場復帰を目論みはじめました。
うまくいけば、3月下旬には少しだけ世田谷公園に行けるかもしれません[ぴかぴか(新しい)]。早ければ3月15日あるいは22日になると思います[手(チョキ)]

もっとも、このころから息子の「突然の体調不良攻撃」がはじまるのでしょうけど・・・^^;
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

育児とアーチェリー(2) [雑記帳]

久しぶりの更新です[わーい(嬉しい顔)]

子供が生まれてからは毎日がとにかく楽しく、アーチェリーどころではありません(笑)。
日に日に変化していく様子はこの時期しかないので、そもそも何もかもが初体験だらけなので、空いた時間のほぼ全てを育児に注いでいます。

最近になってようやく落ち着いたのと、息子が比較的おとなしい(今のところは)こともあって、少しずつ悪あがきを始めました。




IMG_1508.JPG

そう、フォーマスタです。思いっきりベタですが[たらーっ(汗)]
素引きだとどうしてもリリースまでできないので導入してみました。
都内のショップで買いましたが、けっこう高いんですね。ゴムの部分と肘掛の部分が別売りで、セットにすると8000円くらいかかりました。まだ3〜4回しか使っていないのですが、これをしばらく使ってから素引きをすると、感触が劇的に良くなります。

子供がお昼寝で相手してくれない時に、ちょこちょこ続けてみます[手(チョキ)]。春頃にはピクニックも兼ねて世田谷公園に復帰したいけど、そうもいかないんだろうなぁ・・・^^;
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2015年 [雑記帳]

2015年、明けましておめでとうございます。

昨年末に息子が誕生し、他の多くの親と同じように100%子供中心の生活になりました。日に日に変化していく子供の姿を見るのが、今は楽しくてたまりません[ぴかぴか(新しい)]

アーチェリーに関しては、未練がましく隙間の時間に素引きを少しずつやっていますが、それもいつまで続くのやら・・・^^;。ただ、せっかくここまで続けてきたので簡単にやめることは考えていないし、育児を楽しみつつも将来はアーチェリーで活躍(悪戦苦闘?)する父の姿も見せたいので、早い段階で射場へ復帰したいと考えています。

なので今年については、このブログも「育児とアーチェリー」が中心テーマのひとつになるかもしれません。うまく時間を作りながら育児とアーチェリーの両方を楽しみたいと思います[手(グー)]。また、同様の経験をされた方がいらっしゃればアドバイスをいただきたいですし、反対にこれから同様の経験をされる方にとって、管理人の今後の取り組みが少しでも参考になれれば幸いです。



2015年がみなさまにとって実り多き1年になりますように。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。