So-net無料ブログ作成
シューティングの技術 ブログトップ

クリッカーを落とせない [シューティングの技術]

このブログで、新しいカテゴリーを作りました。
エラそうなカテゴリーですが、もちろん管理人自身はシューティング技術を語れるほどの腕前では到底ありません。それでも自分で気づいたことや改善したこと、アドバイスいただいて実践したことなどを、備忘録の意味を含めて書いていこうと思います。わずかでも参考になれれば嬉しいです。

そこで、多くの人が悩んでいるであろう「クリッカーを落とせない」という問題についてです。



1ヶ月近く前のことですが、世田谷公園でよくご一緒する方から、「アンカーに入った時点で安心して、流れが止まっていないか?」というご指摘をいただきました。


これは至極ズバリなご指摘でした。

取りかけを気にするあまり、いつのまにかしっかりアンカーに入れた時点で「間」を置きすぎていたのです。

その上で、
 ・アンカーに入った後も、ゆっくりでいいので流れを止めないようにする
 ・力任せのシューティングにならないようにインナーマッスルを鍛える
とのアドバイスをいただきました。(わずかな時間でしたが、このようなご指導をいただいたのはかなり久しぶりです^^)


以来、それを強く意識して練習を続けていますが、これがけっこう難しい。
それでも、うまくいくときはクリッカーを落とすのがとても楽になり、同時に早く射てるようになりました。もっとも近射ではだいぶできるようになりつつあるものの、ターゲットを前にするとまだまだという状態が続いていますが。

ごくごく基本中の基本なのですが、こういうのが意外にもできていなかったりする・・・基本の大切さを改めて認識したご指摘でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
シューティングの技術 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。